SSTってなんだろう?

HPのコミュニケーションプログラム例としてもあげているSSTですが、見学時どのようなことをするのですかと質問をお受けする事が多いです。

○SST(ソーシャルスキルトレーニング)とは

社会生活を行っていく上で直面する人間関係、コミュニケーション、集団行動、自己コントロール、問題解決など「どうすればいいのだろう」と感じる事柄、様々な困りごとに対して自分自身で対処出来るようにしていくための訓練のことです。

○ラ・レコルト茨木のSST

時間をかけながら1つずつ順序だてて身につける機会を提供しています。

実際の流れ

→ウォーミングアップ

 10分程度のアイスブレイクで話しやすい環境をつくります。

①個人ワーク
  場面設定をもとに対応策を個別に考えます。
②グループワーク
 他の人へ意見を聞いて、より理解を深めます。
③ロールプレイ
 実際の場面設定をイメージして演じてみます。
④振り返りと課題設定
 自分や他の人のワーク結果を振り返り、
 実際の場面で試してみます。

今までのお題紹介
  • 会社で良い人間関係を築くには?
  • 残業している周囲に先に帰る意思表示をする
  • 能力以上のことを求められたら?
  • 頼んだ仕事を断られたら?
  • 話しかけた時に嫌な顔をされたら?

など就労時の場面を想定して

就労後も自己対処が行えるよう取り組みます。

SST参加のルール
  • 見学は いつでも できます。
  • いつでも「パス」できます。
  • 人の よいところをほめます。
  • 協調性をもって参加します。
  • 質問はいつでもお気軽にして下さい。

○さいごに

ご自身の考えや思い、相手に対する要求などを就労場面で今よりももっと上手く伝えられるように、ラ・レコルト茨木で一緒に訓練してみませんか?

まずはご見学からお待ちしております

お気軽にお問い合わせ下さい

事務所案内

利用開始までの流れ

  • 資料請求

    ご希望の事業所の詳しいご案内をお送りします。見学や個別相談、オンライン個別相談からでもOKです。

  • 見学・相談

    実際に来所して頂き、事業所の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。オンラインも可能です。

  • 体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験できます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。

少しでも気になったら...

お電話からもお気軽に
ご連絡ください

受付時間:月~土曜 9:00-18:00

全国に繋がる
就労支援ネットワーク

就労移行支援ラ・レコルトは一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

全国地図